レーザー脱毛方法について

バナー
TOP > レーザー脱毛方法について

レーザー脱毛方法について

昔は、ムダ毛の処理を自分で行う人が多かったのですが、最近は、脱毛サロンや美容クリニックで脱毛する人が増えています。
プロの手で脱毛してもらうと、仕上がりがきれいで、アフターケアもきちんと行われるので、肌のケアも万全です。

土地活用で高齢者住宅情報が手に入ります。

脱毛サロンと美容クリニックでは、脱毛に使われる機器が違います。

美容クリニックでは、医療レーザー脱毛を使い、脱毛サロンでは、光脱毛を使います。
医療レーザー脱毛は、医療用のレーザーを使った脱毛方法です。

単一の波長のレーザーを使い、ムダ毛を処理します。

医療レーザー脱毛の場合、医療従事者でないと扱うことができないため、脱毛サロンの施術では使うことができません。

医療レーザー脱毛は、毛周期に合わせて脱毛を行います。

医師が脱毛を行う安心感があり、多くの女性が美容クリニックで脱毛の施術を受けています。

一方、光脱毛の場合は、レーザー脱毛よりも出力が弱く、肌への作用が緩やかです。

医療用レーザーは、光脱毛よりも出力が高いので、痛みを感じることがあります。

特にメラニンが濃い部分は、反応が強く出ることがあるので、注意が必要です。
そのため、美容クリニックでは麻酔クリームなどを塗り、痛みを軽くしています。



レーザー治療は、日焼けの後や肌が敏感になっている時、生理の前後、疲れている時などは、施術を避けた方が安心です。



また、施術を受けた後に、炎症などのトラブルが起こった場合は、すぐに担当の医師の診断を受けた方がいいです。

Copyright (C) 2016 レーザー脱毛方法について All Rights Reserved.